料理のおともに

お城

伝統の郷土料理や海の幸を使ったグルメを楽しめる山梨県ですが、もうひとつグルメファンに知られる特徴があります。山梨は、日本で初めて本格的な地ビールの生産地として認められた地なのです。地ビールというのは、現在では日本各地の地ビールとか海外の地ビールなどを味わう機会が増えましたが、要するにそれぞれの土地柄を活かしたビールのことです。具体的には、ビールの原料となる水や麦の特徴や、加工の行程や飲み方の違いで現れる味わいを楽しむビールのことです。多くの家庭で飲まれている大手ビール会社のビールはシンプルで飽きの来ない味が人気ですが、地ビールにはそれぞれの個性があって、新鮮な驚きと楽しみを味わわせてくれるのです。山梨には、濃厚な味わいが特徴的なビールのほか、さわやかな舌ざわりと喉越し、苦さ控えめの味が女性にも高い人気を誇る地ビールなどがあります。
山梨でグルメを楽しむ際には、それぞれの料理に合う地ビールを選んでみるのもいいかもしれません。
たとえば、ひとたび口に含めばふわっと風味豊かにしょうゆベースの煮ダシと食材そのものの持つ味が楽しめる「アワビの煮貝」には、濃厚な地ビールが合います。
一方、野菜や肉、うどんの強い個性をさらに強い味噌がガッシリまとめている「ほうとう」にはさわやかタイプの地ビールが合うでしょう。
そんな、地ビールで有名な山梨では年に一度、地ビールをテーマにしたフェスも開催されており、グルメファンはもちろん、お酒好きの人も見逃せない催しとなっています。

注目の記事